レーシック手術体験談

レーシック手術と視力回復の疑問

トップページ > レーシック手術全国ガイド >  レーシック手術体験談

レーシック手術体験談

視力回復レーシック体験談の目次

品川近視クリニック(大阪)の体験談

投稿者情報:タカハシKさん(女性)
レーシック前後の視力:裸眼左右0.05→共に1.5
レーシック手術日時:2007.01月
レーシックを行った医院名:品川近視クリニック大阪

レーシックを受け理由は?: 20代後半から視力が悪くなり、コンタクトレンズは手放せませんでした。コンタクトは安くなったとはいえ、メンテナンスや購入費用などがずっとかかる事がネックでした。 特に子供が生まれてからは、コンタクト装着の煩わしを実感していました。
レーシックという言葉はタクシーに置いてあったのチラシで知りました。 大阪でも可能という事で品川近視クリニックですぐに無料検査を受けました。検査予約と同時に手術予約もいれました。
検査後にドクターに色々質問をして、すべて不安は無くなったので安心して手術に望めました。

なぜそのクリニックにしたのか?: 品川近視クリニックしか知りませんでした(笑)  また検査説明の時のスタッフやドクターの対応がすごく良かったのが印象に残っています。  他のクリニックは機器メンテナンスは業者にお願いしているケースが多い中、品川近視さんではレーシック器械のメンテナンスを全て自社で行っている(専門スタッフ)と聞きました。 これなら術中の機器トラブルがあっても安全だなと思いましたね。
私は検査は地元大阪で行い、手術は旅行のついでに東京の品川近視クリニックで受けました。

手術後の見え方や経過は?: 視力ですが手術台を降りた直後には回復していました。手術室前に花瓶があったのですが、手術前は裸眼では色くらいしかまったく見えませんでしたが、手術後に見たときには赤いチューリップという事がハッキリと見え、感激したのを覚えています。
手術後1週間はなんとなく違和感がありましたが、10日前後でまったくその違和感はなくなりました。
視力も安定しており、快適な生活を送っています。

前のページ 九州・沖縄地方  | トップページ |